岡崎市議会議員 小田たかゆき オフィシャルHP

メールマガジンVol.43(①4月以降の小中学校の再開が決定しました ②3月議会で予算にたいする討論に登壇 ③ご案内 ④お知らせ)

2020/04/02 00:00 活動アーカイブ

━━━━━━━━━━━━━━━━━
【043号】2020/04/02
◆「小田たかゆきメールマガジン」
http://www.odatakayuki.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガは、連絡を頂いた方、名刺交換をさせて頂いた方などに送付しています。
※配信先変更や配信停止をご希望の方はご面倒ですが、下部の案内より手続きをして頂ければ幸いです。

・・・・・・≪CONTENTS≫・・・・・・・・・・・・・・
【1】4月以降の小中学校の再開が決定しました
【2】3月議会で予算にたいする討論に登壇
【3】ご案内
【4】お知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

┃1. 4月以降の小中学校の再開が決定しました
http://odatakayuki2016.blog.jp/archives/34784033.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━
4月以降の岡崎市内の小中学校の再開が決定しました。

ご存知のかたも多いと思いますが、4月以降の学校再開にかんし文部科学省はガイドラインを発表し、いわゆる3密を避けること、マスクの着用場面の提案、医療的ケア児とうの対応、クラスター発生時の対応などををガイドラインと示しています。それを承け、最終的には岡崎市が独自に判断。再開の決定となりました。

とはいえ、刻一刻と状況が変化していくのが災害対策です。昨日も、政府の専門家会議の意見を受け、萩生田文科相が休校にかんしては地域を限定して要請することもあると発言するなど、今後も柔軟な対応が必要な場面が続きます。

他方で、先の専門家会議では「現時点での知見では、子どもは感染拡大の役割をほとんど果たしていないと考えられる」との発言もあり、これは朗報でした。

ただ、まだまだ疫学的な知見の蓄積が十分でないと推察すれば、「これまでこうだった」ことと「これからこうだ」ということの関係性はまだまだ判明していない、現時点では、帰納法でしかありえず、N +1例目においてはそれ以前とは異なる結果を生む可能性ももまだまだあり得るはずです。

現場での柔軟な判断ということを考えるとき、ひとつ思い出したのは、プロとは「何があるかはわからないが、何かがあるのはわかる」という直感を持つひとだというものです。

それはこんな事例を交えた話しでした。

火災現場に駆けつけた消防隊は出火原因とおもわれるキッチンの周辺で放水活動をしていました。よくある出火場所です。そのさい、現場の消防隊長は、いくつもの経験から普段とは異なる身体の一部に熱さを感じていることに気づきました。そこで即座に全隊をその現場から撤退する指示を出したのです。結果、出火原因はキッチンの下にある地下階からであり、撤退後しばらくすると床が抜け、賢明な判断により隊の命を守ったというものです。

消防隊長が撤退を決めた要因は「いつもとは異なる熱さの検知」であり、「何がある」かを理解したわけではありません。ただ、普段とはことなる「何かがある」こと、それがわかったので、その「直感」に基づき撤退を決め、隊の安全を守ることができわけです。

これからの現場にはこういうことが求められそうです。

学校の再開に関し現場の先生方には教室や子どものわずかな異変、微細な異常にいち早く気付いいただき、教育委員会にはそのわずかな「誤差」から想像力を膨らませ、速やかに方針を転換できるよう、万全な対策をお願いしたいと思います。

┃2. 3月議会で予算にたいする討論に登壇
http://odatakayuki2016.blog.jp/archives/34759378.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━
3月議会が閉会となり討論に登壇しました。
令和2年度岡崎市一般会計予算の特徴として、

1.市民生活を支える
犯カメラ設置への補助、特殊詐欺対策への補助、「高齢者パス」や高齢ドライバーへの安全運転支援装置への補助などが計上

2.災害対策
総合雨水対策整備業務、河川・排水路改修業務など

3.子育て世代への補助
子ども医療費の拡充など

4.未来の子どもたちへの投資
岡崎版GIGAスクール構想とう、教育費の重点的な投資

があります。これを評価するとともに、賛成しました。

令和2年度の予算における重点事項については市のHPにも記載されています。

令和2年度当初予算の概要 | 岡崎市ホームページ
https://www.city.okazaki.lg.jp/1550/1552/1582/p025683.html

ぜひ、そちらについてもご覧になっていただけると、岡崎市の方向性がよくわかるかと思います。

┃3.ご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Line@での発信をはじめました
http://nav.cx/adsr7ke

日々の情報をLine@でも発信しています。
ぜひ、こちらも登録して頂けると幸いです。

◆朝の駅頭活動(不定期)
不定期ですが、週の二日はJR岡崎駅前で
AM:7:00~8:00
改札口の前にて駅頭活動をしています。忙しいお時間ではあると思いますが、それでも続けていくことで時にご意見をいただくことができます。

もし、見かけたらお声かけくださいね!!

┃4.お知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━
◆小田たかゆき通信 No.06を発行しています。
http://www.odatakayuki.com/gikaihoukoku/2019-12-01-634.html

小田たかゆき通信の最新号(No.06)を配信しています。
いつも同じような話題ですが「大事なところには二重線を引く」で定着させることが大切なこと。

ということで、ぜひ、ご一読頂ければ幸いです。

◆いつでも市政相談、行政相談を受けたまわります。
いつでも市政相談、行政相談を受けたまります。お気軽に下記連絡先へご連絡ください。

◆過去の一般質問の全内容はこちらから
http://www.odatakayuki.com/gikaihoukoku/2020-03-22-604.html

◆メールマガジンのバックナンバーはこちら
http://www.odatakayuki.com/gikaihoukoku/2020-03-22-362.html
──────────────────────────────
◆配信先変更の方法
配信先変更を希望される方は、ご面倒では御座いますが、登録・解除フォーム
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=odatakayuki0517
より、ご変更頂ければ幸いです。
──────────────────────────────
◆配信停止の方法
配信停止を希望される方は、ご面倒では御座いますが、登録・解除フォーム
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=odatakayuki0517
で解除をお願いできれば幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆発行
岡崎市議会議員 小田たかゆき
http://www.odatakayuki.com/ 

〒444-0837 岡崎市柱3-10-4
M-Phone:090-9894-5920
E-Mail:oda.takayuki.office@gmail.com
Twitter:@odatakayuki1984 (https://twitter.com/odatakayuki1984)
Facebook:https://www.facebook.com/odatakayuki/
Instagram:@odatakayuki(https://www.instagram.com/odatakayuki/?hl=ja)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━